スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
俺が逆毛で逆毛が俺で
2006-05-19 21:30
こんばんは、腰痛で死にかけてるホワイトです。

さて、先日アサが新しいGに入ったわけですが、そこではホワイトはW君と呼ばれています。
おそらく、ホワイト・ライアット(White Riot)の頭文字のWを取ってW君と呼ばれているのだと思います。
つまり、頭文字(イニシャル)W
いっけー!俺のハチロ(ry

ですが、最近、ふと思ったこと。
本当に頭文字Wが由来なのか・・・?
何か他に由来があるのでは・・・?
ということで、考察。

①カタチから見てみる
とりあえず、Wという単語の形を見てみる。
大文字→W
小文字→w
並べる→Ww
もっと並べる→wWw

・・・

もっかい並べる→wWw

・・・

(;゚Д゚)逆毛じゃん!!!

もう、あれですか、ホワイトっていうかむしろ逆毛ってことですか・・・(つД`)
どうもROでは、wを並べて逆毛という意味で表すこともあるらしく、さらに、逆毛というヘアスタイルは、微妙な地位にあるようです・・・。


②インターネット特有の表記から考えてみる
ネット上では、普段使わないような略字が良く使われます。
このブログでは、「(以下省略」という意味の「(ry」というのが頻繁に見られます。
これは、「略」をキーボードで打つ時に「ryaku」と打つことに由来します。このローマ字の頭を取って、「(ry」と書くわけですね。
つまり、頭文字(イニシャ(ry

で、この略字の中でもROで一番頻繁に見られると思われるのが「W」および「w」。
これは「(笑)」の略ですね。
個人的に、あんまり好きな略語ではありませんが。
まぁ、それはさておき、早速実際に見てみる。

W君→(笑)君
使用例:「おーい、W君w」→「おーい、(笑)君(笑)」

・・・

(つД`)そんなに笑わなくても・・・

もう、あれですか、ホワイトって言うかむしろ(笑)ってことですか

なんていうか、「あっ、ホワイトじゃん。とりあえず笑っとけ笑っとけ」って感じ?(・ω・`)


③まとめてみる
上記の①と②をまとめてみる。
つまり、Wの一文字に二つの意味が同時に存在しているということですね。
と、いうことは
W君→逆毛(笑)君
使用例:「おーい、W君」→「おーい、逆毛(笑)君」


ブボァ( ・ω・).;・:



SAKAGE

どう見ても逆毛です。ほんとうにありがとうございました。

(´-`).。oO(・・・逆毛好きなんだけどなぁ・・・

グダグダ日記。
 


新生ホワイト

(;゚Д゚)オマエ誰だーーー!!!

というわけで、長い前振りがようやく本題につながりました。

先日、いろいろあって髪型変更に行ったわけです。
しかも、ランダム変更に。
逆毛に頭巾がトレードマークのホワイトが、逆毛でなくなったらどうなるのか?
一抹の期待と大きな不安を胸に、アルベルタへ。

で、


SAKAGE
Before

新生ホワイト
After

・・・割とかっこよくなった?(・ω・`)
いや、しかし、こんなナヨナヨした奴はホワイトではない。
九州男児(←関係無い)としては、もっとゴツイ髪型にしなくては。
ということで、再チャレンジ。

SAKAGE
Before

新生ホワイト2
After


(´・ω・)・・・

SAKAGE
Before

新生ホワイト3
After

(´・ω・)・・・・・・

新生ホワイト4
After

新生ホワイト5
After


(´・ω・)・・・・・・だめぽ・・・

どうにもこうにも、イマイチなのしか出ない・・・。
しかし、一回に200k近くかかるので、貧乏ホワイトにはかなりきつい所。
仕方ない、次がラストだ!


SAKAGE
Before



新生ホワイト最終型
After

(;゚Д゚)オールバックかよ!!!


どの道、罰当たりな聖職者なのには変わりないようです。



金色の髪集めに行ってきます・・・(つД`)





まぁ、そんな。






スポンサーサイト
別窓 グダグダ日記 コメント:0 top↑
<<白と黒 +10頭巾 護身完成(違>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

 +10頭巾 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。